“ あなたのいる「場所」を、京都に。”

京都職人オンラインワークショップ」とは“あなたの「場所」を京都に。” をコンセプトに、
京都の職人とオンライン上で繋がる時間のことです。

変化の多い年であった2020年も終わりに近づいてきました。
今年を締めくくり、新しい年を迎えるために、京都と一緒にお正月準備をしませんか?

 

第1弾は、「本物のしめ縄でお正月を迎えよう」です。

藁工芸家・藤井桃子さんは、お米を育てるところから実践している数少ない職人です。
藁の素材としての面白さや編む技術を学ぶだけでなく、
京都・花背の<工房見学>や<日々の小話><自然との生き方>などのレクチャーを
ライブで見て、聞くことができます。
ご自身でなうしめ縄で今年を締めくくりましょう。

第2弾は、「水引の箸袋でお正月を彩ろう」です。
平井水引工芸さんは、京都でも2人しかいない水引職人さんのうちの1人です。
日本の贈答文化の代表格である水引を学ぶことで、
形だけでない「贈ること」「お返しすること」の気持ちを再認識できます。

ご自身で結んだ水引の箸袋も、共に食卓を囲む方へ向けた小さな贈答品です。
この箸袋と箸でおせちをいただきましょう。
1 つのキットで2021年のお正月を迎えるための箸と箸袋(5人分)が出来上がります。

京都に訪れることができなくても、あなたのいる場所が京都になります。
普段の観光では出会えない職人さんとオンラインで繋がることで、
2-3歩踏み込んだ京都の面白さをお届けします。

ぜひお家でお楽しみください。
京都の伝統工芸と新しい年を迎えましょう。

///

<第1弾>

本物のしめ縄でお正月を迎えよう

◯実施日:12月12日(土)
◯時間:午前の部10:30〜12:00/午後の部13:30〜15:00
◯定員:各回20組
◯参加費:¥7,800+tax
◯申込〆切:12月2日(水)
◯申込方法:ホールラブキョウト公式ホームページから応募できます。
◯開催方法:ZOOM

///

<第2弾>

水引の箸袋でお正月を彩ろう

◯実施日:12月20日(日)
◯時間:午前の部10:30〜12:00/午後の部13:30〜15:00
◯定員:各回20組
◯参加費:¥4,900+tax
◯申込〆切:12月10日(木)
◯申込方法:ホールラブキョウト公式ホームページから応募できます。
◯開催方法:ZOOM

ご予約と詳細はこちらから。